170930 船登先生 広島に!

5ーD JAPANでご活躍されている 船登彰芳先生は 広島大学歯学部硬式テニス部のキャプテンでした。

現在は日本のインプラント治療の先端を進まれているすごい先生です。

この度はご講演のため久しぶりに広島に戻られました。

立派な先生ですが ちえ先生にとっては 学生時代の良き先輩です。

「ぜひ 同窓にご講演をお願いできませんか?」とお願いしたところ 快諾いただき

歯科医師としての30年を後輩たちにおしめしくださいました。  

船登先生のご略歴等をご紹介ののち90分のご講演でした。

学生は 真剣に聞いています。

北陸からのお客様も一緒にご聴講いただきました。

研修が終わると

    宴会

テニス部の仲間がそろいました。

久しぶりの同窓会も開催されました。

昔話や 先輩の歩いた道

自分の悩みごと これからの進路について。

いろいろな 話をさせていただきました。

記念写真もこの際に

30年経っても あの日のままで 変わらずに。

これからも 仲良くしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です